カテゴリ:サイクルモードヨシダ( 586 )

金の袖

アーベルマエトは金メダリスト。
だから袖がゴールドなんだけど。
このゴールドは。
ジャージによくありがちなベージュではない。
ちゃんとゴールド。
これは特殊なのか。
なんなのか。
きになる。


c0093101_16464617.jpg











.

by astronautics | 2019-01-14 23:55 | サイクルモードヨシダ

AETHER いろいろ

SYNTHEの方が良いとか。
いろいろ云われてる新作のAETHERですが。
プロモーション活動継続中。
この度MAAPもスポンサードするシクロクロスチームにジャージとマッチングしたヘルメットを供給。
落ち着いた柄モノでなかなか良い。
チームジャージにはやはりチームヘルメットやね。



c0093101_13342120.jpg
c0093101_13342409.jpg
c0093101_13342317.jpg
c0093101_13342188.jpg











.

by astronautics | 2019-01-13 23:55 | サイクルモードヨシダ

GOLDのジャージ

海外の蚤の市で見かけて思い出した。
そういえばあったなぁこういうの。
Bettiniのゴールド。
Bettiniが金メダリストになって以降から。
歴代のゴールドメダリストが金の装飾を身に纏うようになったと思うのだけど。
Bettiniが金メダリストになった当時はこんな記念ジャージがちーむのサイトで売ってたりもした。
あぁなつかしい。
ゴールド?
には見えにくいベージュ。
こういうジャージは見る側に思いやりが必要だ。
思いやりをもってゴールドと思って見てあげないといけない。
そこにリスペクトがある。


c0093101_00090639.jpg


このジャージはすでに10年前のものだ。
それからサイクルジャージにおけるゴールドの表現は常にベージュだった。
ときに山吹色。
個人的にも若干失敗と云うか。
そういう経験もあった。
其れでもイノベーションと云うか。
さすがに洗練が起きるもので最近はこの問題も解決に向かっていると思う。
というか解決をした。
とある手法を使って。
そこにリスペクトがある。










.

by astronautics | 2019-01-12 23:55 | サイクルモードヨシダ

シマウマ

ネットサーフィン。
波乗りよろしく。
其れよりは大航海時代の船乗りの気分。
また何か異物を見つけ候。
これは何?
シマウマ柄。
まさかのアニマル。
どうやら海外の代理店、もしくはショップの限定カラーでしょうか。
日本には来ないと思いますのであしからず。


c0093101_20365989.jpg
c0093101_20365903.jpg
c0093101_20365946.png

それにしてもアレだね。
カスタムというか。
限定品やスペヒャルの方向性としては。
柄物の方向に振るしかないのかね。
ガラガラ。
うーん。
数多のシューズ塗装もほぼ柄だもんね。
そこにはあまりリスペクトが無いかと。











.

by astronautics | 2018-11-30 23:50 | サイクルモードヨシダ

シューズまでも

RED BULLのシューズまで登場。
塗装によるカスタム。
個人的にはヘルメットでじゅうぶんなんだけれど。
シューズの塗装といえば柄の塗装しか能がないアクションの中に際立つ存在かと。
ネタはともかく。
いやしかし。
剥げないのだろうか。
いやいや。
そんな心配はご無用。
冷静さは酔狂へのリスペクトがなし。


c0093101_16011718.jpg














.

by astronautics | 2018-11-25 23:50 | サイクルモードヨシダ

ポーリーンのヘルメットを観察し続ける

ポーリーンヘルメット。
おそらくSYNTHE最終モデル。
このモデルの前モデルから、どうやら塗装屋さんが変わったと思うわけだが。
其の塗装屋さん。
こういうラメやら、柄やら入れたい衝動が高いみたい。
あと、塗料がボッテリ厚塗りと云いますか。
牛さんの処理もちょっとアバウトだし。
けれども、牛さん側のお日様の下にある青い部分。
この辺はちゃんと規則正しい。
初期のモデルにはなかったこの青い部分。
わたしも初期型リスペクトだったので、この部分はあえてやらなかったのだけれど。
これを見ると。
確かに規則正しいし。
やったほーがいいのかなー。
やらないほーがいいのかなー。
迷っちゃう感じ。


c0093101_17334349.jpg
c0093101_17334385.jpg
c0093101_17340489.jpg
c0093101_17341271.png
c0093101_17334465.jpg









.

by astronautics | 2018-11-11 23:50 | サイクルモードヨシダ

ゴールデンボンバー

金。
ゴールド。
ゴージャス。
もしかしたら成り金?
そんなマイナスイメージがあるのかもしれないけれど。
金はとりあえずトレンドカラーであるのは押さえていたほうが良いと思う。


c0093101_17564323.jpg
c0093101_17564720.jpg
c0093101_17564741.jpg
c0093101_17565107.jpg
c0093101_17565427.jpg
c0093101_17565423.jpg
c0093101_17565740.jpg
c0093101_17565701.jpg
c0093101_17565829.jpg
c0093101_17570132.jpg


まぁ。
トレンド。
そんなのは広告屋お抱えのデザイナーが意識してればいいことなんだろうけれど。
其れはつまり大衆の気分を動かす要因のひとつであるということなんだ。
そこにリスペクトがある。










.

by astronautics | 2018-11-05 23:50 | サイクルモードヨシダ

AETHER MIPS いろいろ

GIROの新コンセプトヘルメットAETHER MIPS。
プロツアーでは今やBMCだけにはなってるんですけど。
供給チームや提携先?は多い。
ということでいろいろ発見できました。
マイヨジョーヌの色眼鏡男。
ポートが早々にリタイアしてしまったぶんも含めても其れ以上の頑張りだったのかと。

c0093101_20504523.jpg

通常のBMCはこんな感じ。


c0093101_20504923.jpg


女性のプロサイクリングチームであるCANYON SRAMはこんな感じに。
とくにデザインが変わらずヘルメットだけが変わったという雰囲気。
こういうのは個人的に好物。


c0093101_20510160.jpg
c0093101_20510499.jpg


有望な若手選手が所属するWigginsチーム。
ホワイトゴールドネイビーレッド。


c0093101_20505169.jpg
c0093101_20505465.jpg


VOSさんの所属する女子チームも。
VOSさんはユーロチャンピオンカラー。


c0093101_20511470.jpg
c0093101_20511724.jpg


さらにアメリカのMTBチーム。


c0093101_20511986.jpg
c0093101_20512190.jpg


よくわからないオレンジ基調のオランダにあるチーム。



c0093101_20514006.jpg
c0093101_20514267.jpg


リチャードサックスのヘルメットも!


c0093101_20514469.jpg


限定販売でもリリースされるのかは不明ですけれど。
いろいろあるのは面白いですね。
カスタムの参考としても良いですね。


c0093101_20514725.jpg











.

by astronautics | 2018-11-02 23:50 | サイクルモードヨシダ

イーサーでい〜さ〜

イーサー。
ポーリーンのイーサー。
左にお日様と牛さん。
右面にはロゴ。
そういうわけで完成。
でも、シンセの頃よりもロゴや絵柄が見づらいね。
そりゃ穴が大きい?から仕方ないのか。

c0093101_19480334.png
c0093101_19480187.png
c0093101_19480227.png
c0093101_19480662.jpg

by astronautics | 2018-10-05 23:50 | サイクルモードヨシダ

ポーリーンのAETHER MIPS

はやくも導入の模様。

c0093101_18431782.jpg
c0093101_18431870.jpg
c0093101_18431708.jpg










.

by astronautics | 2018-09-29 23:50 | サイクルモードヨシダ