カテゴリ:サイクルモードヨシダ( 576 )

SRAMのハット

探したら。
見つかるときもある。
しかし、Sサイズ。
スナップバックじゃないのか。
ちょうどこのお姉さんの被っているサイズかな。
c0093101_18401590.jpg











.

by astronautics | 2018-09-10 23:50 | サイクルモードヨシダ

ツバの大きいまっすぐのハット

もしかして、ロードでも定着するのか。
ツバの広いハット。

c0093101_18314894.jpg
c0093101_18335614.jpg









.

by astronautics | 2018-09-08 23:50 | サイクルモードヨシダ

Aether MIPS

ヘルメットの新作。
早速ポーリーン用のブツも仕上がったようで。
仕事が早いぜ。
この塗装屋さん。

c0093101_20042463.jpg
c0093101_20042573.jpg
c0093101_20042456.jpg
c0093101_20042544.jpg










.

by astronautics | 2018-09-04 23:50 | サイクルモードヨシダ

ポーリーン再び

今度はどこかのレースで優勝でもしたのだろうか。
アブサロンに抱きつく背中。
わたしの視線は後頭部へ。
もはやそこしか見ていない。
そこにリスペクトがある。
c0093101_21191526.jpg

c0093101_21191597.jpg










.

by astronautics | 2018-08-27 21:18 | サイクルモードヨシダ

REDBULL3人


REDBULLアスリートも増えたなぁ。
なんて思わされる画像。


c0093101_18044683.jpg










.

by astronautics | 2018-08-23 23:50 | サイクルモードヨシダ

リッチーな靴

リッチー。
エンパイヤじゃないくて。
テックレースアいよう。
おお、まじか。
しかも色が違うな。
販売カラーではない。
BMCカラー?
紅白モデル。
これは一つのヒント。
パーツ交換でカラー遊びができるな。
そもそもパーツは簡単に入手できるものなのか?
その辺が怪しい。
けれども、これはヒント。
c0093101_20403165.jpg
c0093101_20403110.jpg
c0093101_20403299.jpg
c0093101_20403234.jpg
c0093101_20403137.jpg
絵にもしっかりと表現されています。
そこにリスペクトがある。










.

by astronautics | 2018-07-29 23:50 | サイクルモードヨシダ

貿易

かつての南蛮貿易の興奮があったのかもしれない。
蛮勇にかられて外に出るまでもない。
あの頃のように難破で命を落とすことはない。
比較すれば少額の金銭を賭するのみ。
其れくらいに舶来ものに魅力を感じてきた。
なぜだろう。
其れはきっとかつて南蛮貿易の交易に熱中していた人々と気持ちを同じくしているはず。
単純に自分の圏内のモノに魅力を感じていないとか。
または自信が無いとか。
そういうわけでは無い。
もしくは舶来品にしか惚れることが無いとかいうひねくれた感情でも無い。
モノにモノ以上のモノを感じる。
つまり、そこに異文化があり。
其の先に、または中に其の文化圏で活動してきた人たちの営みがあり。
其の営みの結果によってこの目前の舶来を生み出しているのだと。
そう理解しているからだろう。
そこにリスペクトがある。
c0093101_20065902.jpg
c0093101_19240367.jpg
c0093101_20091578.jpg

c0093101_19240374.jpg
貿易商は衣類を仕入れた。
余所物の。
もちろん舶来。
チームジャージ。
活動圏内にあるチームであれば余所のチームジャージなんてはばかられるものの。
なぜか活動圏外になればなんの違和感もなくなるという不思議。
同じ自転車スポーツ。
同じシクロクロスをしているというのに。
なぜか違ったものに見えてしまう不思議。
異文化。
其れがカルチャーというものなんだろう。
似ても似つかない。
真似しようにも真似できない。
別物なわけだから。
其れでヨシ。
実は向こうからコチラを見たときも良いと云ってくれるヒトはかなり居る。
そういった異文化の、今回は美味しいところをいただき。
其れをまた自分の文化の栄養にする。
そこにリスペクトがある。










.

by astronautics | 2018-07-23 23:50 | サイクルモードヨシダ

ヘルメット談義

癒しライド中にモト氏が撮影してくれた画像。
パンク修理中の自分なんだけど。
ヘルメットの真上から。
まさに中心から撮影されているのがよくわかる。
其の中心からしっかり十字に切られた色の線。
文字のバランス、配置。
これは納得の仕上がり。
自画自賛で申し訳ないんだけど、なかなかの完成度が実現できているのではないかと思う。
やはりこうして撮影してもらって画像で見るのは。
自分で手に持って見た感覚とは違う。
より俯瞰をして見ることができるような。
そういう感覚が良い。
c0093101_21130875.jpg








.

by astronautics | 2018-07-06 23:50 | サイクルモードヨシダ

ケイスケホンダ

プロフェッショナル仕事の流儀。
これからはプロフェッショナルのことはケイスケホンダと云うらしい。
サイクリングシーンにおいては元ケイスケホンダが元のお古を纏っているのはよく見る景色。
あれはなんだろう。
昔から疑問で仕方なかったけれど。
衣はこゝろを語る。
きっと自分のそんな考え方がおかしいのかもしれない。
プロフェッショナル仕事の流儀。
ケイスケホンダの流儀。
辞めてもケイスケホンダ。
其れってケイスケホンダ?
着続けるケイスケホンダ。
辞めたからケイスケホンダではない。
そっか。
まぁ。
そういう世界もあるのだろう。
時代が変わってもしばしば見る景色であることは間違いない。

c0093101_20375299.jpg
c0093101_20363836.jpg
c0093101_20363727.jpg
c0093101_20363741.jpg










.

by astronautics | 2018-07-01 23:50 | サイクルモードヨシダ

ミャヴィック

シューズもいろいろあんなー。
黄色だけかと思いきやいろいろでるなー。
もともとアディダスだったなんて。
そんなこと云ったらもうオジサン認定なんだろうな。
まぁおじさんなんだけど。
c0093101_20335544.jpg










.

by astronautics | 2018-06-29 23:50 | サイクルモードヨシダ