<   2008年 01月 ( 97 )   > この月の画像一覧

REAL BONSAI 595 顔見世興行 連獅子

昨年末に595をはじめたお客様に、
私も595の仲間入りをさせていただいたことをお伝えすると、
ヘッドまわりの剛性の高さについて話の花が咲きました。
そこにリスペクトがある。
c0093101_015976.jpg
石頭は困るが、
自転車のヘッドが硬いのは良い。
もちろんフォークとの相性もあるでしょう。
コントロール性が良く感じます。
by astronautics | 2008-01-25 23:30 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世興行 お秀狂乱

初乗りの興奮があるかと思いきや意外と普通な「REAL BONSAI 595」。
しかし、超安定志向モデルのコルムからの乗り換えで違和感がないというのは安定感があるという証拠か。
もちろん比べれば軽いし、それは走りにも影響しています。
c0093101_0224484.jpg
強風のなかで走るのは新車の乗り出しという環境では微妙でしたが、
旨味は味わえたと思います。
それは後ほど書いてみよう。
登り下りもしてみたい。
今日はポゼッションを微調して2時間半のまさに嵐を呼んだライドは終わり。
余談。
スペアのエンド金具が付いてきます。
良い配慮ですね。
by astronautics | 2008-01-24 23:30 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 10

さあ、自転車は出来た。
c0093101_189503.jpg
明日から練習の漬け者。
ストイックなヨシダは帰ってくるのでしょうか。
青は藍より青し。
by astronautics | 2008-01-23 18:10 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 8

今回のモチーフはグリフィン。
c0093101_184312.jpg
復讐の女神ネメシスの車を引くと言い伝えられているグリフィン。
今日から私の自転車を引きます。
by astronautics | 2008-01-23 18:08 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 7

自転車を組み立てるのは楽しい作業だと再確認しました。
そこで、相当ストレスが溜まっているのだなと再確認するに至りました。
しかし、まるでロボットのように大量の自転車を次から次にくみ上げるのもきっとストレスがあるのかもしれません。
c0093101_17572216.jpg
自転車を創造する。
心を込めた入魂のモノ作りこそ理想なのかもしれません。
by astronautics | 2008-01-23 18:07 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 6

総てのチューブにステッカーを貼る気概ではありましたが、
シートチューブはパス。
c0093101_17505091.jpg
バランスでしょうか。
もう勝手ですから。
それがおもしろい。
by astronautics | 2008-01-23 18:06 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 5

もはや定番の左クランク裏は「REAL」。
c0093101_17472446.jpg
盆栽はフィクション。
ひとりの自転車好きの物語。
この自転車に乗るのは紛れもなく真実の私。
by astronautics | 2008-01-23 18:05 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 4

私は星のモチーフを使用する際に必ず逆さで使います。
私なりの理由があるから。
c0093101_17431281.jpg
以前、逆だ違うと指摘を受けたことがありました。
その人にも理由があることを私は知っています。
by astronautics | 2008-01-23 18:04 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 3

ボトルゲージも青く。
ヨシダの頑さはここにも。
否。
傾くというのはこういうことか。
c0093101_1741368.jpg
つまり、歌舞く。
by astronautics | 2008-01-23 18:03 | 自転車とヨシダ

REAL BONSAI 595 顔見世 2

今回はコンポーネントまで青く。
c0093101_17375297.jpg
595のワイヤー取り回しは左前の人の場合はヘッドチューブにひとつも擦らないのが良いです。
by astronautics | 2008-01-23 18:02 | 自転車とヨシダ