<   2011年 01月 ( 99 )   > この月の画像一覧

サウザンアイランド

早めに家を出た。
サイの角のようにただ独り。
自転車は冒険である。
冒険心がこゝろを突き動かす。
ペダルをこぎハンドルを向けるさきはまだ見ぬ世界がある。
しかし、男たちの進む道はいつも険しい。
知らない街。
初めて通る道。
長い山道に。
冷えた路面。
凍てつく空気。
夕暮れもほどほどに、目の前が暗闇に閉ざされたとしても。
リスペクトがあれば?
なんてことはないだろう?
そう。
リスペクトがあれば…。
というわけでご一緒してくださったみなさまありがとうございました。
おかげさまで無事に211kmを走行することができました。


さて、明日はガラリと様相変わりまして。
ナツキのカフェーを飲みに行きたいと思います。
その前にしっかり走ってカフェーが身に染み込みやすいカラダにしておくという趣旨で向かいます。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1d406b31c25664fc6ca5e56719919c1f


ファミリーマート調布インター店にAM8:00。
あくまでサイの角のようにただ独り走りますが。
御予定が合えばどうぞ。
c0093101_2122119.jpg
c0093101_2122395.jpg
c0093101_2122666.jpg


盆栽屋走行予定表

29日 ナツキライド(みんなでランのコースを試走) 57km
30日 三浦半島(ロング) 172km
31日 出勤(通勤とみんなでラン) 64km
1日 多摩近辺(スマート) 111km
2日 タマサガミウミサガミ(スマート) 102km
3日 大観山(超ロング) 211km
4日 カプチーノライド(ナツキのコーヒーを赤坂まで飲みに行きます)
5日 ナツキライド(三茶のパン屋さんにギャレットデロワを買いに行きます)
6日 距離消化具合で決めます 

717/サウザン
by astronautics | 2011-01-03 23:20 | 犀の角のようにただ独り走れ

Revolution








by astronautics | 2011-01-02 23:59 | DJ BONSAI

サウザンアイランド

海に出る事にした。
溜まった膿は何処其処でもよく見るが。
其れが海ならば気分よろしい。
サイの角のようにただ独り歩め。
人生の先達に相談をすると。
やはり。
サイの角のようにただ独り歩め。
そういうことになる。
そこにリスペクトがある。
明日は超ロングの大観山。
海沿いを走るよ。
気をつけて走ろう。
サイの角のようにただ独り。
予定が合えばどうぞ。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b39b75928203e5577b66a23fca5dc545

ローソン稲城鶴川街道店にAM8:00。
c0093101_2263669.jpg

c0093101_2261735.jpg

c0093101_2261867.jpg


盆栽屋走行予定表

29日 ナツキライド(みんなでランのコースを試走) 57km
30日 三浦半島(ロング) 172km
31日 出勤(通勤とみんなでラン) 64km
1日 多摩近辺(スマート) 111km
2日 タマサガミウミサガミ(スマート) 102km
3日 大観山(超ロング)
4日 カプチーノライド(ナツキのコーヒーを赤坂まで飲みに行きます)
5日 ナツキライド(三茶のパン屋さんにギャレットデロワを買いに行きます)
6日 距離消化具合で決めます

506/サウザン
by astronautics | 2011-01-02 23:50 | 犀の角のようにただ独り走れ

ガーミンサーヴェロの正体

なんだこれは!
c0093101_222364.jpg

c0093101_222250.jpg
2011はTEAM SKYとの区別に混乱しそうです。
by astronautics | 2011-01-02 23:30 | 盆栽実況中継

手漕ぎボート









by astronautics | 2011-01-01 23:59 | DJ BONSAI

塗装前

塗装前のRXR。
もうすぐ塗装する身であると。
そろそろ消耗部品の換え時も。
様子を見ましょうかとなってしまうこともある。
サウザンアイランドという突発企画が嫌なのか。
化粧したばかりの肌をクレンジングされるのを拒んでいるのか。
とにかく、最近は不調。
まだ伸びが出ていないことを確認していたチェーンは急に渋くなりリタイアー。
今日はBBからイオンが発生していたので、グリスアップを施した。













自転車はオンナ。
ときに気まぐれ。
by astronautics | 2011-01-01 23:50 | 自転車とヨシダ

一葉

年が越えて直ぐに家に着いた。
去年とおなじく上階の民は宴席のようでガヤガヤ。
其の音は静かに燃える盆栽屋夫婦にとっては雑音以外ではなく。
今度ばかりはと注意でもしてやろうか。
思いつくまでは至ったが。
止した。
リスペクトはない。
然うだ。
ここに長居するつもりはない。
去年も其のこゝろから思いが留まったのだった。
さて、いつ引っ越そうか。
c0093101_025896.jpg

c0093101_02587.jpg

c0093101_025935.jpg

c0093101_03287.jpg
おおいなる実験は終わった。
年末のだ。
失敗に終わったと思う。
人類の英知が幾多のこうした実験を経た事によって積み重なったということでは今回の実験は決して無駄ではなかったとも振り返ることができる。
だから来年はこういった変節は止してあげてほしい。
年越しの蕎麦も紙一枚に変身。
樋口一葉がひらり。
まさに一葉がひらり。
そういった扇子。
ひんやりとする風。
風流とは正反対の生々しさ。
リスペクトはない。
扇子が合わない。
手にしては沈黙。
ゴールド。
黙っていられない性分。
言葉にしてしまう。
シルバー。
引っ越し屋さんに電話しないとな。
by astronautics | 2011-01-01 23:40 | ヨーリーを探せ

サウザンアイランド

タマまでぶらりと出かける事にした。
サイの角のようにただ独り。
さいきんの走り込みが脳味噌に与えた影響はオカシなもので。
漕げばどこまでも走れるような気分になってくる。
そう思うと最後。
タマで終わるはずが、サガミを越えて宮が瀬まで足を伸ばし厚木に到着。
すると深夜割り増しの疲れが見えたか。
やはり折り返すことにしようと思う。
帰りはテキトーなルートなわりにいい感じでこれは本採用。
そうして帰宅するとビックリ。
ちょうどノルマの111km。
というわけで明日は今日見る事ができなかったウミを目指そうではないか。
でも、ウミを見たらすぐに帰るというまったくの色の気もなし。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=3cd946352c3263d82186daf24bbd91cb

矢野口前ローソンにAM9:30。

c0093101_186015.jpg

c0093101_186034.jpg

c0093101_18608.jpg


盆栽屋走行予定表

29日 ナツキライド(みんなでランのコースを試走) 57km
30日 三浦半島(ロング) 172km
31日 出勤(通勤とみんなでラン) 64km
1日 多摩近辺(スマート) 111km
2日 タマサガミウミサガミ(スマート)
3日 大観山(超ロング)
4日 カプチーノライド(ナツキのコーヒーを赤坂まで飲みに行きます)
5日 ナツキライド(ゆるゆる)
6日 距離消化具合で決めます

404/サウザン
by astronautics | 2011-01-01 23:30 | 犀の角のようにただ独り走れ

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
日めくりカレンダーは待ってはくれない。
ペロリとめくらずとも日付変更線を越え。
決まった休日を待てばすぐに過ぎていき。
まだ先だと思っていた翌月の予定もすぐに迫る。
繰り返し。
今年はまさかの道路上で年を越した。
年越し蕎麦すら無いという色の無い年末だった。
風流とはまさに風を好む保守的なこゝろには意図せず。
しかし、自転車上であったことは少なからずの慰めであり。
これからも自転車上で生き活きていくのだという決意の表れなのやもしれない。
思いのほか。
これは運命である。
リスペクト。
こゝろの真相を読んだ。
2011。
変化の年になるだろう。
其れがなければ明日の盆栽屋は無い。
まさに不退転の決意で。
c0093101_1752550.jpg

c0093101_1752581.jpg

c0093101_1752658.jpg
闘うことを忘れない。
楽しむことをあきらめたことがない。
其れは永遠のテーゼ。
2011年のキーのワードは〝基地〟と〝チーム〟。
それでは今年もよろしくお願いします。
by astronautics | 2011-01-01 00:00 | ヨーリーを探せ