<   2019年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

レバー位置

それにしてもこの自転車。
レバー位置がちょっとおかしい。
これではかえって乗りにくいはず。
昔の手元変速をしないタイプのブレーキレバーだけだった頃のスタイルだと思う。



c0093101_21171354.jpg














.

by astronautics | 2019-01-31 23:55 | 自転車とヨシダ

ミッシングリンクについて

登場した時は。
やはりキワモノだった。
ミッシングリンク。
当時は素手で取り付けができたし。
其れくらいにユルユルだったから。
やはり走行中に外れてしまうなんてヒトも居た。
特にシマノから登場したオリジナルのミッシングリンクが最悪のヤワ仕様で。
あの部分だけ歪んだり、伸びたりして変速が悪くなったり、歯飛びまでしたりということがあった。


c0093101_20065249.jpg
c0093101_20065136.jpg
c0093101_20065173.jpg
c0093101_20065142.jpg


もう登場から15年は経過するのではないだろうか。
今のミッシングリンクはまさか素手で取り付けが出来るというシロモノではない。
専用の工具を使ってしっかりパチンというまでまさに嵌合させるような雰囲気すらある。
だから走行中に外れるなんて心配はないし。
付け外しを頻繁にしなければチェーンの寿命よりも長いのではないだろうか?
其れくらいにチェーンの寿命はメーカーによっては儚いものであるし、早い。
そんな11Sや、もう直ぐ12Sになって細い細いチェーンになってきている中で。
もはやピンで接続するよりは、ミッシングリンクの方が丈夫なのではないだろうか?
しっかりとしたミッシングリンクでチェーンを接続した方がチェーン切れなんていうトラブルがなくなるのではないだろうか?
と、最近はそう思う。
そこにリスペクトがある。













.

by astronautics | 2019-01-29 23:55 | 自転車とヨシダ

SUNWEBはジャイアントではなかった

SUNWEBはジャイアントではなく。
サーヴェロ。
なんかジャイアントのイメージ強かったけど。
今シーズンはバイクのシャッフルが多いですね〜。


c0093101_15064314.jpg
c0093101_15072023.jpeg










.

by astronautics | 2019-01-22 23:55 | 盆栽実況中継

BMCはどこにいった?

BMCはどこにいったかというと。
ディメンションデータになってた。
ここはクランクはROTORのままだし。
ホィールもENVEのままのようだ。
そういう意味で、フレームは変わっても機材的にはあまり変更はない。
ジャージはアソスに。
ヘルメットはオークリーだったのに、GIROに戻った様子。


c0093101_00371798.jpg
c0093101_00371813.jpg
c0093101_00371882.jpg










.

by astronautics | 2019-01-18 23:55 | 盆栽実況中継

BMCからCCCに

BMCから。
CCCに。
スポンサーが見つかったみたいでヨカッタねー。
レッドから。
オレンジに。
様変わり。
CCCと云えば。
むしろなつかしいくらいで。
下位チームによくスポンサーをしていた印象がある。
ここにきてビッグチーム。
リスペクトがある。


c0093101_00292572.jpg
c0093101_00292626.jpg
c0093101_00292680.jpg

自転車はジャイアント。
来シーズンはジャイアンとが2チーム体勢なんでしょうか?
どんどんビッグメーカーしか走らないプロツアーになっちゃいますねー。
機材差は少ないんだろうけれど。








.

by astronautics | 2019-01-17 23:55 | 盆栽実況中継

早い者が勝ち 早い者が勝利 早い者がチャンピオン

洋服のハナシ。
早く手に入れた者は。
売り切れる前に商品を買うことができたり。
その商品の旬の時期を逃さずに着こなすことができるという。
そんなメリットがあるけれど。
遅く手に入れようとする者にはセールという特典が待っていて。
早く手に入れた者よりも安く買えたりする。
そういう洋服の世界の常識。
自転車ジャージも同じ。

超個人的に。
こういうのはあまり好きじゃない。
ビジネスマンとして。
はじめに設定した定価で販売したいと思うのが本音で。
できるだけセールとかで売りさばくことは考えていない。
セール販売でも確実な利益が出てしまうような、セールが適正価格のブランドはともかく。

お客さん目線としてはセールで安く買えればそりゃいいんだろうけれど。
かたや、早くに定価で購入したお客さんはどう思うだろうか。
はじめに書いたような早く買うことのメリットが活きていればセールのことも気にならなくなるだろうが。

だからセールなんて無い方がいい。
あくまで其れは理想。

幸いなことに。
盆栽自転車店のジャージはおかげさまでセールをした機会はあまりない。
ほとんどないと云ってもいいくらい。

ジャージの製作元がチャンピオンシステムからMAAPに変わり。
はじめの数量をバッチリ決めることが重要になってきた。
そういう中で本オーダーをする前にご予約してくれる方はとてもありがたい。
ジャージが確実に売れるということはもちろんのこと。
こちらの数量決定の助けにもなるからだ。
だから、こんな絵型しかない状態で。
さらには試着もロクにできない状態で。
ご予約をしてくださる勇敢な勇者たちには特別な価格を用意したい。
そこにリスペクトがある。



c0093101_15111241.jpg



洋服の世界に蔓延とする常識ではなく。
わたしのオリジナル商品なので。
わたしの常識でやらせていただくよ。
だから予約してくれた方には特別価格を用意した。
其の期限も、もう直ぐだ。



c0093101_15110927.jpg


こういうのをダイナミックプライシングって云うらしい。
状況に応じて価格を違った用意すること。
其れを云ってしまへば。
セールもダイナミックプライシングと云えるのかもしれないけれど。
わたしは逆をやることにした。
サイの角のようにただ独り歩め。










.

by astronautics | 2019-01-15 23:55 | ヨーリーを探せ

金の袖

アーベルマエトは金メダリスト。
だから袖がゴールドなんだけど。
このゴールドは。
ジャージによくありがちなベージュではない。
ちゃんとゴールド。
これは特殊なのか。
なんなのか。
きになる。


c0093101_16464617.jpg











.

by astronautics | 2019-01-14 23:55 | サイクルモードヨシダ

AETHER いろいろ

SYNTHEの方が良いとか。
いろいろ云われてる新作のAETHERですが。
プロモーション活動継続中。
この度MAAPもスポンサードするシクロクロスチームにジャージとマッチングしたヘルメットを供給。
落ち着いた柄モノでなかなか良い。
チームジャージにはやはりチームヘルメットやね。



c0093101_13342120.jpg
c0093101_13342409.jpg
c0093101_13342317.jpg
c0093101_13342188.jpg











.

by astronautics | 2019-01-13 23:55 | サイクルモードヨシダ

GOLDのジャージ

海外の蚤の市で見かけて思い出した。
そういえばあったなぁこういうの。
Bettiniのゴールド。
Bettiniが金メダリストになって以降から。
歴代のゴールドメダリストが金の装飾を身に纏うようになったと思うのだけど。
Bettiniが金メダリストになった当時はこんな記念ジャージがちーむのサイトで売ってたりもした。
あぁなつかしい。
ゴールド?
には見えにくいベージュ。
こういうジャージは見る側に思いやりが必要だ。
思いやりをもってゴールドと思って見てあげないといけない。
そこにリスペクトがある。


c0093101_00090639.jpg


このジャージはすでに10年前のものだ。
それからサイクルジャージにおけるゴールドの表現は常にベージュだった。
ときに山吹色。
個人的にも若干失敗と云うか。
そういう経験もあった。
其れでもイノベーションと云うか。
さすがに洗練が起きるもので最近はこの問題も解決に向かっていると思う。
というか解決をした。
とある手法を使って。
そこにリスペクトがある。










.

by astronautics | 2019-01-12 23:55 | サイクルモードヨシダ

カンノンデールのなつかしカラー

これはなかなか良い企画だと思った。
懐かしのカラーを現代のフレームに。
わたしが憧れた時代のキャノンデールが光り輝いていた時代。
あの頃はトレックにもスペ社にも負けていなかった。
むしろ、キャノンデールが当時のアメリカンブランドでは唯一欲しかったブランドだったわけなんだけど。
そこにリスペクトがある。



c0093101_01182822.jpg
c0093101_01182858.jpg


まぁ、こういうのに惹かれるようになったのも自分がオジサンになった証拠なんだろう。
ロードフレームもやればいいのにな。









.

by astronautics | 2019-01-11 23:55 | 自転車とヨシダ